MT4

インジケーター

MT4 インジケーター VQ

最近、MT4に何のインジケーターを入れるか悩んでいます。

とりあえずVQは入れておこうかな~
相場の方向性を知るためにわかりやすいのが、なんといってもVQですよね。
今でも根強い人気があるみたい。レンジ相場によわいのが難点ですけどね(´・ω・`)
パラメータをすこし変えただけで高額な商材として販売してる人いたりで、昔から何かと有名なVQだけど、表示させておくとわたし的にトレードしやすいかな~

VQ ダウンロード 設定方法

VQは↓からダウンロードできます。

ダウンロード

「Length」「Method」「Smoothing」「Filter」という4つのパラメータを変更すると表示のされ方も変わってきます。
一番下の「CountBars」を増やすと、計算する足の本数が増えます。

VQのパラメータ

デフォルトの「Length=5」「Method=3」「Smoothing=1」「Filter=5」だとこんな感じです。
トレンドの転換点で矢印サインがでるからわかりやすいです。
パラメータの値はいろいろ試してみるのがいいですね。

VQのデフォルト

ちなみに使いやすいとされているパラメータが、「Length=5」「Method=6」「Smoothing=2」「Filter=5」です。
下のチャートの上のサブウインドウがデフォルトの設定、下のサブウインドウが5,6,2,5の設定です。
反応が鈍くなってるのかな~ トレンド転換が少なくなりますね。
まーしもこの設定で使ってみようかしら。

VQ パラメータの比較

VQは派生のインジケーターも数多くあるので、気になる方は調べてみてください。
それと、このVQのサイン通りトレードしても簡単に勝てるわけはありません(´・ω・`)
リペイント(書き換え)もけっこうやっかいです。

VQはレンジ相場のときのサインがちょっと邪魔な感じかな~
VQの他にレンジ相場かトレンド相場かを判定できるインジケーターがあればトレードしやすそう。
ってことでそんな便利なインジケーターを今度紹介したいと思います。

関連記事

  1. MT4

    MT4

    MT4 ローソク足の表示とチャートの色変更

    MT4でローソク足を表示させる方法とチャートの色を変更する方法を紹介し…

  2. MT4

    インジケーター

    自動描画のトレンドライン インジケーター

    トレンドラインを自分でうまく引けたらいいんだけど、なかなかきれいに引け…

  3. MT4

    インジケーター

    ボラティリティを判断するインジケーター

    トレードするのに大事なことはいくつもあるけど、まずはボラティリティチェ…

  4. MT4

    インジケーター

    TD Sequential(シーケンシャル)の使い方

    TD Sequential(シーケンシャル)というインジケーターを紹介…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

FXブログランキング

ブログランキングに参加してます
1日1回応援おねがいします♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

最近の記事

  1. スキャルピング
  2. スキャルピング
  3. スキャルピング
  4. スキャルピング
  5. スキャルピング

アーカイブ

最近のコメント

    1. 自己紹介

      はじめまして
    2. MT4

      インジケーター

      MT4 インジケーター VQ
    3. スキャルピング

      トレードなど

      4月7日のスキャルピング日記
    4. スキャルピング

      トレードなど

      4月19日のスキャルピング日記
    5. スキャルピング

      トレードなど

      4月18日のスキャルピング日記
    PAGE TOP